HP開設の御挨拶

自己紹介

主題名別の目次 (年月日順)

花木名別の目次

トップページ


ムラサキゴテンは土曜日の吉兆色



HP編集略号purpleheart1.html

和名: ムラサキ・ゴテン

英語名:Purple Heart タイ語名:Huajai muang
改編:2011年4月14日 初稿:2009年8月10日 撮影:タイ国バンコク


我が家の南側のベランダは、ムラサキ・ゴテン(紫御殿)によって埋め尽くされてしまいました。 

この植物は、折って葉を土中に挿すだけで、あとは水遣りさえして置けば、凄い勢いで繁茂する

のです。繁茂したムラサキ・ゴテンに困り果て、潔く一掃処分するつもりだったのですが、結局、

東南の角地のムラサキ・ゴテンだけは残すことにしました。


タイに魅せられてロングステイ タイに魅せられてロングステイ
折れた枝を挿すだけで繁茂するムラサキ・ゴテン ムラサキ・ゴテンの鉢に侵入して来たトレニアの花


なんとなれば、東南の角地のムラサキ・ゴテンの鉢の中に紛れ込んでいたトレニア(夏すみれ)の

こぼれ種が咲き始め、愛想無しだったムラサキ・ゴテンが、トレニアのお蔭で、少しばかり輝いて

見えるようになったのです。実は、葉、茎、萼に至るまで、紫色一色のムラサキ・ゴテンは、あまり

好みの花ではありません。

    『 貴方の誕生した土曜日の吉兆色よ! 』


知り合いのタイ女性から贈られた花なので、捨てるわけにもいかないのです。 


タイに魅せられてロングステイ タイに魅せられてロングステイ
早朝に開花、正午には萎むムラサキ・ゴテンの花 三枚花弁の径は2cm。黄色の葯は雄蕊でしょうか?


ムラサキ・ゴテン(注)を贈って頂いたタイ人女性のお言葉を今も覚えています。


『 毎朝、鮮やかな薄紫色の小さい花が咲くの! 正午には萎むけれどね 』

『 陽光の当たる角度によって、葉色が変化して神秘的よ 』

『 とても丈夫な花なので、水遣りさえ忘れなければ大丈夫 』

『 葉を土壌に挿すだけで繁茂するから可愛がって殖やしてね 』

『 土曜日生まれの貴方の吉兆色だから大事にしてね 』


(注)ムラサキゴテンのタイ語名は、フアジャイ・ムアン。 Huajai=心臓、Muang=紫


タイ語名のフアジャイ・ムアンを直訳すると、『 紫色の心臓 』となりますが、なんだか不健康な心

臓の感じがしないでもありません。 タイ人は、自分の “ 生まれた曜日の吉兆色 ” 、王様のお生

まれになった月曜日の黄色 、そして、王妃殿下のお生まれになった金曜日の水色への深い思い

入れがあります。 プラテープ王女の誕生色は、畏れ多くも僕と同じ土曜日の紫色です。


  タイに魅せられてロングステイ タイに魅せられてロングステイ
プラテープ王女殿下 プラテープ王女殿下旗 土曜日生まれの女性? 紫色のタクシー


タイ人の中には、曜日毎に吉兆色の衣服に着替える人がいます。因みに、僕の住むコンドーの事

務員の制服の色も曜日によって変わります。 曜日別の吉兆色を知っていれば、『今日は何曜日

?』 と質問する必要もないかもしれません。


紫色のシャツを身に着けて歩くタイ人女性がいました。会社の土曜日の制服? それとも土曜日

生まれの女性? それとも、プラテープ王女の大フアンなのでしょうか?


バンコクのタクシー色にも、吉兆色の赤、橙、黄、緑、青、藍、紫の七色が揃っています。 紫色を

ファッション化した御人と言えば、丸山明宏さん(現・美輪明宏氏)が有名でした。


僕のような野暮天男は、自分の吉兆色が紫色だと言われても、紫色の衣服を纏ったり、縁起を担

いで 紫色のタクシーを利用したりするなんて事はありません。 どうも血液型とか星占いとか、吉

兆色などを気にするナイーブな精神が欠落しているようです。


しかし、異国で楽しく過ごすためには、地元の風習と上手にお付き合いすることも大事です。 増え

すぎて困惑していた愛想なしのムラサキ・ゴテンを残すことにしたのも、トレニアの可憐な花に心を

奪われたのが本当の理由であったにしても、吉兆色を戴いた女性の心を慮ったからと云う面も否

定できません。



 学名  Tradescantia pallida 'Purpurea'  ( Setcreasea pallida 'Purpurea' )  
 Tradescantiaは、英国王チャールズ一世(17世紀)の庭師 Tradescant さんの名前に因む。
 科名  ツユクサ科 Commelinaceae 
 属名  ムラサキツユクサ属 Tradescantia      旧属名:Setcreasea
 種名   ムラサキゴテン T. pallida 'Purpurea'
 和名  ムラサキゴテン  ( 紫御殿 )
 英名  Purple heart 、Setcreasea 、 Tradescantia pallida 、 Setcreasea pallida
 タイ名  Huachai Muang  (フアジャイ・ムアン  紫色の心臓)
 性状  半耐寒性常緑性多年草 、 草丈10cm〜15cm
 分布  原産地: メキシコ
 花 言 葉  変わらぬ熱愛 、辛抱強い愛情
 用途  庭の花、鉢植えの花、色を取り合わせる装飾花




この主題に関連するホームページ内の別の記事

トレニアのこぼれ種が咲いた! (クリックすると移ります)



inserted by FC2 system