HP開設の御挨拶

自己紹介

主題名別の目次 (年月日順)

花木名別の目次

トップページ


トーチジンジャーの枹花



HP編集略号daalaa2.htm

和名:カンタン

英語名: Torch ginger タイ語名: ダーラー Daalaa
改編:2014年6月28日 初稿:2009年5月14日 撮影: タイ・カンチャナブリー


 前回の《 トーチ・ジンジャーの蕾 》で、ダラーの地下茎が苞葉になる話をしました。今回は、トーチ・ジンジャー

の苞葉が開花して苞花になる写真をご紹介しましょう。


 トーチ・ジンジャーの若い花序は香味野菜、果実は生食、種子は香辛料として、東南アジア料理に使われる

ことも、前回の トーチ・ジンジャーの蕾で触れました。


タイに魅せられてロングステイ タイに魅せられてロングステイ
トーチ・ジンジャーの苞葉
ショウガ科の仲間のキン・デーン
レッド・ジンジャー (タイ名:キン・デーン) も、漢方薬や観賞用として使われます。


 固い茎の先が花蕾状に変化して半開き状態になったトーチ・ジンジャーは、タイ上座部部仏教寺院に安置さ

れた仏像へ供える生花として大事に扱われ、開花して苞花になれば、ホテルの宴会場などを飾る装飾用として

使われます。


タイに魅せられてロングステイ
観賞用として人気の高いトーチ・ジンジャーの苞花


 花茎の先端の苞が開き始めると、鮮紅色を増した苞が燃え盛る松明のように見えます。英語名で トーチ・

ジンジャー と名付けられた所以が明瞭に理解できる瞬間の到来です。


タイに魅せられてロングステイ
開花した苞の中から顔を出す情熱的な色合いをした球状花穂


 太さを増した花茎端の苞の中から球形花穂が顔を出すと、大舞台で情熱的に舞う美しい踊り子の姿を彷彿

とさせます。



タイに魅せられてロングステイ
写真内左端:  盛りを過ぎて枯れ落ちる寸前の苞花 
写真内中央:  今を盛りと咲き誇る円熟期の苞花
写真内右端:  盛りを過ぎて急速に色香を失う苞


 カンチャナブリ県で宿泊したリゾート・ホテルの広大な敷地の散歩道には、華麗なトーチ・ジンジャー に相応し

い舞台が彼方此方に点在していました。



タイに魅せられてロングステイ タイに魅せられてロングステイ
徐々に開き始めるピンク色の苞葉


 日本の花のネット通販を見ると、『 ト−チ・ジンジャー 7,800円 / 株 』 とありました。

タイでは 『 20バーツ〜40バーツ / 本 』(60円〜120円) 程度で手に入ります。価格差があまりにも大きい

ので、1株と1本の単位の違いなのかもしれませんね。


 観賞用や香味野菜、生食、香辛料以外の用途としては、10年から20年もの長い寿命と堅牢性を有する茎

は、歩行用の補助杖として隠れた人気があるのだとか。 近い将来、後期高齢者に仲間入りする自分のため

に、軽くて長持ちの花茎杖を購入することになりそうです。


 科名  ショウガ科
 属名   ニコライア属
 学名  Nicolaia elatior
 英名  Torch ginge
 タイ語名  ダーラー  Daalaa
 分布  東南アジア
 和名  カンタン
 性状  常緑多年草  草丈:3m〜6m


 残念ながら、今まで見た花色は鮮紅色だけでしたが、園芸農家によれば白色系のダーラーもあるようです。

機会があれば、一度でもお目にかかりたいものです。



この主題に関連するホームページ内の別の記事 (主題をクリックすると該当頁に移ります)

 主題  改稿年月日  初稿年月日  HP編集略号
 トーチジンジャーの苞蕾  2014-6-28   2009-5-13  daalaa1.htm
 トーチジンジャーの苞花  当該頁  2014-6-28   2009-5-14  daalaa2.htm
 トーチジンジャーの和名はカンタン  2014-6-28   2007-3-5  daalaa3.html


inserted by FC2 system