HP開設の御挨拶

自己紹介

主題名別の目次 (年月日順)

花木名別の目次

トップページ



チェンマイで見惚れた紫ヤハズ


HP編集略号perpleallamanda.htm

和名:ムラサキ・アリアケカズラ

英語名:Purple Allamanda  タイ語名:バーン・ブリー・ムアン
改編:2014年11月5日 初稿:2009年4月25日 撮影: タイ各地


 バンコク隣県のプラプラデーン郡水辺の蜂蜜の村 (バーン・ナーム・プン)を散策中、民家の生垣にポツリ

と咲いていた 紫有明蔓  ( バーン・ブリー・ムウアン )を見つけました。同じ場所に、黄有明蔓 ( バーン・

ブリー・ルウアン )が咲くのは前々から知っていたのですが、同じ場所で紫有明蔓が咲いているのは、いま

まで気付きませんでした。 黄有明蔓と違って、随分と地味な紫色なので、見落としていたのでしょうか。 


タイに魅せられてロングステイ
此の地で初めて見かけた紫有明葛 ( アリアケ・カズラ )


 低木で半蔓性の細い茎は、自由奔放に伸びてまさに繁茂状態。 葉は明るい常緑で軟毛があって輪生。

直径7〜8センチほどの漏斗形の花弁です。


 和名  紫有明葛 ムラサキ・アリアケカズラ       紫アラマンダ
 英名  Purple allamanda  −
 タイ語名  バーン・ブリー・ムウアン  迷訳:町を紫に染めて咲く花 
 科名  キョウチクトウ  −
 属名  アリアケカズラ  Allamanda violacea
 原産  ブラジル  −


バーンブリーの日本語訳、『 町を紫に染めて咲く花 』 は、僕の迷訳ですので悪しからず。 


タイに魅せられてロングステイ
花の命は3日程度ですが、蕾が次から次へ咲きほころびます。


 黄有明蔓 ”( バーン・ブリー・ルウアン ) は、タイの彼方此方で見ることができますが、花の写真集で

見たことはあるのですが、自生している姿を見るのは初めてです。


タイに魅せられてロングステイ


タイの彼方此方で見かける黄有明蔓 (上下写真)


http://stat.ameba.jp/user_images/5b/5d/10081516298.jpg


 自生する紫有明蔓をしゃがみこんで撮影する僕を、木蔭で腰を下ろしている老人が、なんとも不思議

そうな顔をして眺めています。


僕  『 この紫の有明蔓の花は、この場所に前から咲いていましたか? 』

老人『 時々だけど、咲いているのを見たことがあるよ 』

僕  『 黄色の有明蔓は、いつ来ても咲いているような気がするのですが・・・ 』

老人『 黄色は丈夫な花なので、いつも元気に咲いているのかな 』 


タイに魅せられてロングステイ
時々 しか咲かない紫有明蔓 ( 黄有明蔓より育ち難い? )


 老人の話によると、有明蔓には黄色、白色、紫色、桃色の花があるようです。でも、いつも見かけるのは、

殆ど黄色で、他の色は時々しか咲かないのだとか。たまにしか訪れない僕が、紫有明蔓を今まで目に

しなかったのは当然ですね。



この主題に関連するホームページ内の別の記事

空に輝くお月様の花           (クリックすると移ります)

町を黄色に染める花           (クリックすると移ります)








読者の方から頂戴したコメント


hiro-1からのお返しコメント


■無題
黄色は元気がもらえる色ですね。^^ しかし、なぜ紫のはなかなか咲かないのでしょう。 黄色い花の方が元来強い性分なのでしょうか、我々が目で見て「元気」を感じる色って、その色自体が強いからなのかも?
ャンティcocoさん  2009-04-25 19:34:49


■シャンティcocoさんへ
黄色は原種なので強いのではないでしょうか。 品種改良された新色の紫や桃色は弱いのかも知れませんね?
hiro-1 2009-04-26 00:43:06 


■有明蔓という花は ツル植物なんですね。綺麗な花ですね。めったにみれない紫の花。こちらは桜も終わって市内の歩道のところのハナミズキがきれいに咲いています。
さくら 2009-04-25 10:25:58


■さくらさんへ
東京の留守宅のハナミズキも咲いている頃だろうと思います。タイでは、今までハナミズキの花を見たことがありません。どうしてなのでしょうね?
hiro-1 2009-04-25 19:07:48 

 

■オススメ
ああ、これはキレイな花ですね〜 ベランダに咲いていると癒されそうです。でも僕はthaifruitsさんに倣ってニガウリかヨート・マラを育ててほしいです。hiro-1さんのお好きなファイデーンが食べられますよ〜 (いつも食べものばっかり)
kii 2009-04-25 13:14:42  


■kiiさん
そうですね、どちらにするか迷っていますが、専門家に聞いて、 太陽光に強くて育てやすく、成長の早いものを選びたいと思っています。
hiro-1 2009-04-25 19:12:06 

inserted by FC2 system